分析システム C.Next-BI

C.Next-BIの特長

データベースマーケティングを支援

通販ビジネスの成功にはデータベースマーケティングが不可欠です。投資回収の動向やあらゆる評価対策など、貴社事業のPDCAをサポートします。

現状分析

お客様の動向、売上構成や定期購入継続率等さまざまな視点での見える化を行い、課題や問題点の発見をサポートします。

売上予測

データベースに蓄積された売上の推移を評価し、その傾向値をもとに今後の売上予測を表示します。

効果的なアプローチ

データベースマーケティングにより策定された施策から、個々のお客様のニーズに合わせた効果的なアプローチが可能です。

分析と課題の流れ

現状把握

基幹システムに蓄積された購買データを「C.Next-BI」に連携し、各種標準分析テンプレートを基に投資回収の動向や課題を見える化します。また、「C.Next-BI」の標準テンプレート以外にも、オリジナルテンプレートの追加も可能です。

企画策定

見える化されたデータを基に、新たな施策を企画します。

施策実施

新たな施策を実施すると、基幹システムに日々施策の結果データが蓄積され「C.Next-BI」に連携します。

効果検証

施策実施の初日から「C.Next-BI」で効果検証が可能です。過去の類似施策の結果等から、現在実施中の施策に対する最終結果の予測も支援します。
※月末や月初など、その時の情報を保存することも可能です。

標準分析テンプレート(9種類)

テンプレート名 分析情報概要
実績メイン 顧客属性、商品属性、注文形態別の年度別売上額、注文件数
年間顧客移行表 獲得顧客の年度別売上、稼働率、離脱等の実績動向
月別顧客移行表 獲得顧客の月別売上、稼働率、離脱等の実績動向
定期購入継続率 定期顧客の月別定期継続、離脱、売上等の実績動向
通常定期移行表 獲得顧客の月別定期引き上げ、離脱、売上等の実績動向
利益表 投資(プロモーション、広告費等)に対する回収状況
媒体効果表 投資(プロモーション、広告費等)に対する回収動向
RF分析表 購入期間、購入回数による個客の切り口でクロス分析
クレーム一覧 返品理由、返品担当者、返品商品に対する実績状況

システム要件

ブラウザ ActiveX Ajax
Microsoft Internet Explorer 8
(Ajax クライアントは使用できません)

(32bitプラグイン)
Microsoft Internet Explorer 11
(32bitプラグイン)
Microsoft Edge
Mozilla Firefox
(最新バージョン)
Apple Safari 9.0, 10.0
Google Chrome
(Microsoft Windows, Apple Macの最新バージョン)
Apple Mobile Safari
(iOS9, 10 device)
Android Phone & Tablets
(Google Chrome 5.0 以降)
Good Access

データセンターのご案内

国内・自社データセンターを保有しており、運用・管理も自社で行っております。24時間365日の常時監視体制で、御社の通販事業を支えます。
※データセンターの詳細につきましては、下記「ジェイエスフィット・システムソリューション営業課」までお問い合わせください。